スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪・梅田スカイビル空中庭園でバレンタインイベント(産経新聞)

 梅田スカイビル(大阪市北区)の空中庭園で29日から3月14日まで、バレンタインデーに合わせた毎年恒例のイベント「Lovers Story」が行われる。地上40階の展望台と屋上を、ハートのイルミネーションやイングリッシュガーデン風の空間にベンチを設置するなどして装飾。2月12~14日には、夜景を眺めながら生演奏を楽しめる。空中庭園内の喫茶店「カフェスカイ」では、2月12~14日の3日間限定でチョコフォンデュが楽しめる「チョコファウンテン」(300円)が登場する。

【関連記事】
高島屋、バレンタインフェア 国内外80ブランド一堂に
グローバルWS、バレンタイン氏も大歓迎 野球
西友が英PBのチョコを直輸入 バレンタイン商戦へ
高木美帆、長澤まさみとバレンタインCM共演
長澤&榮倉、特大手作りチョコに挑戦♪

公開初日、ニホンザル逃げる=下北半島出身、塀駆け上がり-上野動物園(時事通信)
現金授受現場に同席者…「紙袋渡すの見た」 水谷建設裏献金疑惑(産経新聞)
中学生、塾代が過去最高=公立校18万8000円-不景気でも伸び・08年度調査(時事通信)
放送内容に介入しない=「関係者」発言で釈明-原口総務相(時事通信)
「意志と努力で夢実現を」=宇宙飛行士の若田さん、タイ高校生に講演(時事通信)
スポンサーサイト

「争点について…失礼しました」被害者多く順番を間違える検察官(産経新聞)

【秋葉原17人殺傷 初公判】(5)

 《引き続き、検察官による被害者の被害状況説明が続いている。大型モニターの脇に据え付けられたボードに張られた大きな地図を前に、若手検察官がはっきりとした声で悲惨な事件の状況を語っていく。地図上では事件現場の家電量販店や、大通りなどが色分けされ、被害者が殺傷された位置も図示されており、状況は一目瞭然(りょうぜん)だ》

 《加藤智大被告(27)は時折まばたきしつつ、検察官の説明を、じっと見つめながら聞き入っている》

 検察官「Iさんは、前方からトラックではねた大きな音を聞いて、交差点に近づいていきました。すると、本件交差点の南側に集まっていた群衆がIさんに向かって走ってきました」

 「その直後、被告がIさんがいる方に走ってきました。Iさんは被告に、正面から前胸部をダガーナイフで1回刺されました。そのまま中央通りの車道上まで逃げて、倒れ込みました」

 《それまで検察官を見つめていた加藤被告は、ここで視線を下に向け、メガネの位置を直した。表情に変化はない。検察官の説明は続いた》

 検察官「Iさんは、通りがかりの人たちの救護を受けましたが、同日午後2時18分ごろ、右前胸部刺創に基づく右房損傷、右肺損傷による失血により亡くなりました」

 《被害者一人一人が、加藤被告から殺害されるまでの様子を詳細に説明する検察官。村山浩昭裁判長の方を見ながら、時折地図の前から離れ、裁判官に近い場所に置かれた譜面台に乗っている冒頭陳述書を読み上げている》

 検察官「Kさんは、中央通りを南から北に向かって歩いていきました。群衆が走ってきたのでKさんも南方向に向かって走って逃げました」

 「そこへ、被告が走ってきて、Kさんは、被告に背後から左背部をダガーナイフで1回刺されました」

 「Kさんは病院に搬送され、一命を取り留めましたが、全治まで約2カ月間を要する左背部刺創、右腎臓損傷などの傷害を負いました。Kさんは心的外傷後ストレス障害に苦しんでいます」

 《一命を取り留めた人もその後遺症で苦しんでいる様子が被害説明で明らかになっていった》

 《検察官は、ここで話題を変えようとするが…》

 検察官「争点について説明します…失礼しました。巡査部長(加藤被告を取り押さえた警視庁万世橋署地域安全課の巡査部長、法廷では実名)の被害状況を説明します」

 《いったん争点説明をしようとした検察官だが、18人目の被害者の状況説明に戻った。どうやら、あまりにも多い被害者の説明が続き、若干混乱してしまったようだ》

 検察官「巡査部長は警視庁万世橋警察署に勤務する警察官であり、秋葉原交番で勤務していました。被害状況については、先ほど述べた通りです」

 《ここまで説明した後、争点の説明に移る》

 検察官「本件の争点は3つです。1つ目は、Hさんに対する殺人未遂罪における殺意の有無です。2つ目は、巡査部長に対する公務執行妨害罪における公務性に対する被告の認識です。3つ目は、本件各犯行時における被告の責任能力の有無および程度です」

 《検察官はこれまで同様、丁寧なはっきりとした声で、裁判長を見つめながら、争点の立証方法を説明していく》

 《加藤被告は、再び鼻に手をやり、メガネの位置を直した。その後、まばたきをしながら検察官に目を向けた》

 検察官「ダガーナイフで切りつけられたHさんに対する殺人未遂罪における殺意が認められることを、主に3つの事実によって立証します」

 《検察官は、Hさんに対しても不特定多数の通行人などと同様、概括的殺意を持っていたこと、ダガーナイフが十分な殺傷能力を持っていたこと、現実に傷害を負わせていることなどで、殺意があったことを立証すると説明した》

 《さらに、殺人未遂罪、公務執行妨害罪の立証方法を丁寧に明確に説明する検察官。続いて、大きな争点となっている、責任能力の立証方法の説明に移る》

 検察官「検察官は、被告に完全責任能力が認められることを6つの事実により立証します。1つ目は、起訴前に実施された精神鑑定の結果、被告人には、何らの精神障害も認められなかったことです。2つ目は犯行に至る経緯や動機は、了解可能な現実的なものであったという事実です」

 《検察官はさらに、犯行が計画的で一貫性がある▽自分の行為の意味や性質の認識、違法性の意識などがあった▽以前から思い通りにならないと暴力的な行動に出ており、犯行時の被告の思考や行動は被告の人格と異質なものではない▽精神障害は認められず、知能程度は高水準にあった-などと説明。それらを今後証明していくとした》

 《冒頭陳述の読み上げも最終盤に。検察官は、量刑を決める際に重視すべきとする、情状事実についての説明に移った》

 検察官「6つの事実を立証します。1つ目として、罪質が凶悪極まりないことを根拠付ける事実として、日曜日の昼間、多数の人が集まる歩行者天国において、多数の通行人を無差別に殺害し、又は殺害しようとしたものであることを立証します」

 「2つ目として、極めて残虐であることを根拠づける事実として、多数の人が安全と考えている横断歩道付近にトラックを突入させて5人の通行人に衝突させ、引き続き12人に対し、無差別でダガーナイフで突き刺すなどしたことを立証します」

 「本件犯行により、7人もの尊い命が奪われ、1カ月以上の傷害を負った7名を含め、10名もが重軽傷を負いました」

 「また、被害者感情も峻烈(しゅんれつ)です。遺族がいずれも死刑を望んでいます。また、関係者の処罰感情も厳しいものです」

 「次は動機です。自己中心的で身勝手な犯行で、無差別に計画し、社会に衝撃を与えました」

 「また、事件が大きく報道されたことから、一般予防の見地からも厳罰が望まれることなどを立証します」

 《ここまで読み上げた検察官。一息ついて、終了を告げた》

 検察官「これで終わります」

 《1時間以上にわたって行われた検察側の冒頭陳述の読み上げ。ここで、村山裁判長が、このあと弁護側が冒頭陳述を行うかどうか確認した》

 弁護人「10分ほどで読み上げが終わりますから、引き続き(弁護側の)冒頭陳述を行わせてください」

 《村山裁判長が了解し、そのまま弁護側の冒頭陳述が行われることに。弁護人の1人が立ち上がった》

 =(6)に続く

【関連記事】
(4)「背中を刺された。苦しい」事件直後に電話するも…続く惨劇の説明
(3)「歩行者天国に突っ込んで多くの人を」計画は恐怖で3度躊躇 秋葉原殺傷初公判ライブ
(2)メル友女性に顔写真送ると返信途絶え…検察官「容姿に強いコンプレックス」 秋葉原殺傷初公判ライブ
(1)「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪 秋葉原殺傷初公判ライブ
秋葉原殺傷初公判 加藤被告「申し訳ありません」と謝罪

<東京都議補選>島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?(毎日新聞)
「事実包み隠さず話した」=改めて徹底抗戦の姿勢-小沢氏、聴取後急きょ記者会見(時事通信)
<水俣病訴訟>患者会と国など和解協議 東京でも提訴へ(毎日新聞)
ボンバル機、2機引き返し=警告灯点灯-大阪空港(時事通信)
「1億円を4パック」石川容疑者、不自然な供述(産経新聞)

町長失職…合併確定も撤回求め安土町議会リコールが告示 滋賀(産経新聞)

 滋賀県近江八幡市との合併を進めた安土町議会(定数10)のリコール(解散請求)の賛否を問う住民投票が25日、告示された。投開票は2月14日。

 住民投票では、解散賛成が過半数を占めれば、町議会は解散、40日以内に出直し町議選が行われる。

 合併に反対する住民団体が今月初旬、3686人分の署名簿を町選管に提出し、リコールを本請求した。住民団体は「新町議会で合併撤回議案を可決してもらいたい」と話している。

 しかし、3月21日の両市町の合併は関係議会の議決や総務省の告示を経て確定している。

 安土町では、昨年8月に合併を進めた前町長がリコールされ失職。10月の出直し町長選で住民団体前代表の大林宏氏が初当選し、町議会に合併の賛否を問う住民投票条例案や住民アンケートの費用などを提案したが、ことごとく否決され、対立が深まっている。

 12月2日現在の有権者数は9900人。

【関連記事】
2月14日にリコール投票 滋賀・安土の町議会
町議不在のまま合併も 滋賀・安土のリコール運動、署名3852人分提出
次は議会リコール…署名簿提出へ 滋賀・安土町の合併反対派
合併賛否問う住民投票条例案否決 滋賀・安土町
合併反対派の大林氏が当選 出直し町長選、滋賀・安土

わいせつBDなど1万3千枚=所持容疑で4人逮捕-香川県警(時事通信)
民家に押し入り腕時計奪い逃走 大田区で強盗 (産経新聞)
<合掌土偶>八戸市が商標登録 「広く使って」 業者の独占防ぐ(毎日新聞)
<建造物等損壊容疑>壁をけって壊す 千葉県の室長を逮捕(毎日新聞)
親権一時停止を提言=虐待防止へ民法改正-法務省研究会(時事通信)

政治献金→融資→個人資金…小沢氏の説明転々(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、焦点となっている土地代金の原資4億円。

 小沢氏側は過去の記者会見や読売新聞の取材などで、この資金の性格について、「政治献金」「定期預金を担保にした融資」「個人資金」と、説明を変遷させてきた。東京地検特捜部は、原資にゼネコンから提供された資金が含まれているとの見方を強めているが、小沢氏は23日午後に行われる事情聴取で、どう説明するのだろうか。


 「献金してくれた皆さまのお金を資産として有効に活用することが、皆さまの意思を大事にする方法だと考えております」(2007年2月)


 陸山会が多数の不動産を小沢氏の名義で所有していることが問題視されたことから、小沢氏は07年2月、自ら記者会見を開き、今回問題になっている東京都世田谷区深沢の土地購入に関する資料などを公開。政治献金を使って不動産を購入していると述べていた。

 小沢氏はこの時、世田谷区の土地が、登記上の名義人である小沢氏ではなく、同会のものだという確認書のコピーを報道陣に配布した。日付は不動産登記をした05年1月7日付になっていたが、特捜部の捜査で、確認書が会見直前に作成されたことが判明している。

 「4億円の定期預金を担保とした同額の借入金を原資としたものです」(昨年10月、陸山会の回答)


 読売新聞が昨年10月7日、土地代金の原資について、陸山会に取材したところ、同会は同月9日、4億円の定期預金を担保に小沢氏名義で借りた資金だったと文書で回答した。

 ところが、その後、同会が土地代金を売り主の不動産会社に支払ったのは、04年10月29日の午前中で、同会が定期預金を担保に融資を受けたのはその日の午後だったことが明らかになる。特捜部は、代金支払いと同じ日に組まれた定期預金と融資は、簿外資金を土地代金に充てたことを隠すための偽装工作だった疑いがあると見て、捜査している。


 「隠し立てするお金ではない。私どもが積み立ててきた個人の資金だ」(今月16日、党大会で)


 04年分の政治資金収支報告書に4億円の収入などを記載しなかったとして、政治資金規正法違反容疑で逮捕された同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)は、「小沢先生から現金4億円を受け取った」と供述している。

 小沢氏は石川容疑者らの逮捕後の今月16日、東京都千代田区で行われた党大会のあいさつで、4億円の原資について言及。金融機関に積み立ててきた個人の資金だと語った。それまでの同会の説明と食い違うが、その理由については、その後も明らかにしていない。

 特捜部は、中堅ゼネコン「水谷建設」の元幹部らが、04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述していることから、ゼネコン資金と土地代金の関連を調べている。

<志位委員長>「天の声より民の声聞け」と民主党批判(毎日新聞)
飲酒運転繰り返す、鹿嶋市職員2度目の懲戒免職(読売新聞)
訪問看護支援事業、「行政の意識が重要」―厚労省検討会が初会合(医療介護CBニュース)
不合格なのに入学費用通知、あて名誤り送付(読売新聞)
小沢氏聴取、早期実現を=鳩山首相(時事通信)

衆院代表質問における主なやりとり 鳩山首相、元秘書起訴「決着した」(産経新聞)

 19日の衆院本会議の各党代表質問での主なやりとりは次の通り。

 【首相の偽装献金事件】

 大島理森氏(自民) 元秘書が起訴された責任は

 鳩山由紀夫首相 検察の捜査で全容が解明され、決着した。公判終了後の検証を弁護士に依頼した。

 大島氏 脱税の認識は。

 首相 母の資金提供を知らず、贈与税を免れようという発想自体なかった。

 【小沢氏の土地購入事件】

 大島氏 小沢一郎民主党幹事長は国会で説明すべきだ。

 首相 検察の捜査を冷静に見守ることが肝要だ。党または党代表による調査は考えていない。

 【首相の責任】

 斉藤鉄夫氏(公明) かつて「秘書の問題は政治家の責任」と言っていた。

 首相 弁解するつもりはないが、私腹を肥やし、利得に手を染めた事実はない。批判は真摯(しんし)に受け止め、政権交代に期待した国民の声に応えるのが使命だ。

 大島氏 小沢氏に「戦って」とは信じられない。

 首相 党代表の私に「潔白だから戦う」と言ったので、政治変革に向け、ともに戦うことを了とした。小沢氏が潔白を訴え、説明することは当然の権利だ。

 斉藤氏 民主党が検察に圧力をかけている印象だ。

 首相 信頼してきた小沢氏を信じるのが同志としての基本だ。当然の姿勢だ。

 【企業・団体献金禁止】

 佐々木憲昭氏(共産) 法案を出さないのか。

 首相 民主党は十分検討している。

 【マニフェスト】

 大島氏 暫定税率の廃止見送りなど違反がある。

 首相 4年間でやるものだ。平成22年度予算案では主要事項をおおむね実現できる。

 【普天間飛行場移設問題】

 大島氏 5月までに何を決めるのか。

 首相 具体的な移設先を決める。ゼロベースで幅広く検討する。

 【武器輸出三原則】

 斉藤氏 北沢俊美防衛相が見直しに言及した。

 首相 重要な原則で、引き続き堅持する。

 【消費税増税】

 斉藤氏 首相と閣僚の発言がバラバラだ。

 首相 4年間は歳出見直しの努力を最大限行い、税率引き上げは行わない。

 【21年度2次補正予算】

 斉藤氏 国民の生活を守るため早期成立をはかるべきだ。

 首相 感謝する。ぜひ協力してほしい。

元副市長らを背任容疑で告訴=不用な土地購入、虚偽文書も-岡山県赤磐市(時事通信)
高校卒業者の進学率 6年連続で過去最高(産経新聞)
鳩山首相、「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題で(産経新聞)
<火災>住宅全焼 姉妹2人焼死か 千葉・市原(毎日新聞)
鈴木宗男氏「狙われたら誰でもやられる」(産経新聞)

FEALAC外相級会合、東京宣言採択し閉幕(産経新聞)

 アジアと中南米34カ国の外相らが参加した「アジア・ラテンアメリカ協力フォーラム」(FEALAC)は17日、地球温暖化や経済危機など地球規模の課題に対する議論の成果を盛り込んだ「東京宣言」を採択し、閉幕した。

 宣言では、温暖化問題に関し「共通だが差異ある責任の原則と個々の能力」に基づき解決に向けた決意を確認。核軍縮・不拡散への取り組みを強化する必要性を共有したほか、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の早期再開の重要性を指摘した。

 共同議長を務めた岡田克也外相は記者会見で、「FEALACは、地球規模問題解決のためにしっかり議論する場として有効な場であることが確認された」と会合の意義を強調した。

 FEALAC外相級会合は4回目で、今回は中国や韓国、モンゴル、アルゼンチン、ブラジル、メキシコなどが参加した。

小沢氏に聴取再要請、陸山会4億円で…東京地検(読売新聞)
<追悼の会>石田名香雄さん=元東北大学長 2月7日に(毎日新聞)
<センター試験>札幌、江別で理科1時間繰り下げ 大雪で(毎日新聞)
小沢幹事長、党大会で検察批判「納得できない」 (産経新聞)
商店街で火災 大阪・泉大津(産経新聞)

<阪神大震災>6434人へ祈り 17日で15年(毎日新聞)

 6434人が犠牲になった阪神大震災は17日、発生から15年となる。心身を傷つけられ、大切なものを奪われながら、被災者は支え合い、懸命に生きてきた。だから、今がある。大地震が起きたハイチでは、あの日と同じように大勢の人が悲しみに沈んでいる。思いをはせること。犠牲を払って得た教訓を伝え続けること。被災地がはぐくんできた支え合う心をいかしたい。震災障害者に、光が当たりつつあるのも、その成果だ。犠牲者を悼み、その原点を確認する日が、巡ってきた。【震災取材班】

 最大の被災地・兵庫県では、15年たっても解消できていない課題がある。災害復興公営住宅では、高齢化率(65歳以上が占める割合)が上昇を続け、昨年11月で48.2%に達した。単身高齢者率も43.3%に上り、いっそうの見守りが必要だ。にぎわいを取り戻せていない街も残る。神戸市では、震災後に生まれたり、転入してきた市民が36%となり、震災の風化も懸念される。これらの課題にいかに取り組むのか。「1・17ひょうご安全の日宣言」は「教訓をもっと活用しよう」と呼びかけている。支え合い、伝え、備える。15年間の教訓を今、再確認したい。

【関連ニュース】
阪神大震災:犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催
皇太子ご夫妻:神戸入り 震災追悼式典に出席のため
阪神大震災:「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る
阪神大震災:09年の孤独死62人
ハイチ大地震:首都は震度7以上の激しい揺れ…震度を推計

女性引きずり死なす 大阪狭山の飲酒事故(産経新聞)
「特捜部にも説明責任ある」…中井公安委員長(読売新聞)
体育会系男子が好き…男が男のシャツ盗む(読売新聞)
<恐喝容疑>書籍の強引販売で出版社強制捜査へ 岡山県警(毎日新聞)
<自動車総連>賃金カーブを維持 春闘方針決める(毎日新聞)

自民の予算対案は総額89兆円 子ども手当、戸別補償などカット(産経新聞)

 自民党経済政策調査会(与謝野馨会長)は19日、平成22年度予算案の対案骨子をまとめた。政府案の92兆円より3兆円少ない89兆円。景気を2年以内に実質2%回復させ、基礎的財政収支を10年後に黒字化させることを目標に掲げ、21年度当初予算に社会保障費の自然増分を加算した額に抑えた。

 子ども手当や農家への戸別所得補償、公立高校無償化などを廃止し、公務員人件費を1割カットさせたことで政府案から5・1兆円を削減。代わりに1・3兆円の「官邸重点枠」を設け、幼児教育無償化や雇用対策、農地集積事業などに特化するとした。

【関連記事】
2次補正の経済効果「GDP0・3%押し上げ」 菅財務相
景気対策、財政再建でも激論必至 「政治とカネ」と波状攻撃
府税収入1兆円割れ…橋下知事、予算で議会と初の意見交換
谷垣氏も首相と小沢氏追及へ 自民、集中審議開催要求
鳩山政権 視界「ゼロ」

<お別れの会>吉村茂夫さん=2月12日、大阪市のホテルで(毎日新聞)
大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
「財宝発掘」ファンド業者に処分勧告=出資金ずさん管理-監視委(時事通信)
旧自由党資金15億円、小沢氏団体に 藤井前財務相あて助成金装い(産経新聞)
大学入試センターの追試験は972人に(産経新聞)

節分の縁起物 くま手づくり最盛期 愛知・西尾の勝山寺(毎日新聞)

 愛知県西尾市の勝山寺で、節分の縁起物のくま手作りが最盛期を迎えている。「福をかき集め、幸せをつかんでほしい」との願いを込め、31日の節分会で、3500~1万円で販売する。

 長さと幅各50センチの竹に、扇を広げる。中央に家内安全や商売繁盛を願うおかめの面か、厄払いのてんぐの面のどちらかをつける。周りにタイや千両箱、サイコロ、当たり矢、太鼓などの飾りをつけ、約3000本作る。

 寺のくま手作りは、約300年前から続いている。【中村宰和】

【関連ニュース】
赤鬼:4メートル、仁王門前に登場--揖斐川・華厳寺 /岐阜
経済ファイル:全国のイオングループ各店で「恵方巻き」予約受付中 /中国
まちかど:三島市・節分の厄よけ豆袋詰め /静岡
福升作り:成田山新勝寺で始まる 来月3日「節分会」 /千葉
けいざい・しずおか:恵方から福を ホテルアソシア静岡、節分メニュー /静岡

乗用車がパトカー2台と衝突=公務執行妨害で男逮捕-盗難車で飲酒運転・警視庁(時事通信)
第174通常国会、きょう召集=「政治とカネ」で与野党激突へ(時事通信)
震災翌日生まれの15歳 伯母の愛に包まれて(産経新聞)
亀井氏、参政権法案は慎重に 「まず党内議論から」(産経新聞)
「原則に戻れ」小泉元首相が参院選アドバイス(産経新聞)

衆院代表質問 政治資金問題で大島氏「自浄能力問われる」(産経新聞)

 国会は19日午後、菅直人副総理・財務相の18日の財政演説に対する各党の代表質問を行い、与野党の論戦がスタートした。最初に自民党の大島理森(ただもり)幹事長が登壇。鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長の政治資金問題を取り上げ、「首相、小沢氏、民主党の自浄能力が問われている」と追及し、事実関係の解明と政治責任の明確化を要求した。

 政府・与党は平成21年度第2次補正予算案の月内成立を目指すが、自民党など野党は「政治とカネ」の問題に関する集中審議と小沢氏の参考人招致を求める方針で、冒頭から波乱含みだ。

 大島氏は小沢氏の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件について、土地購入の原資、複雑な資金操作を行う理由を調査し国会に提出するよう要求した。同時に、「検察と闘う」姿勢を鮮明にした小沢氏に対し、首相が「どうぞ闘ってください」と応じたことについて、「指揮権発動」が念頭にあったのか真意をただした。

 首相の元公設秘書2人が政治資金規正法違反罪で在宅・略式起訴された偽装献金事件に関しては、「国民の常識からすると全く理解できない」として改めて首相の関与の有無を聞いた。

 この日は大島氏に続き、公明党の斉藤鉄夫政調会長、共産党の佐々木憲昭、社民党の中島隆利両氏が質問に立つ。

 このうち斉藤氏は、政府の経済政策について「司令塔不在で迷走している」と批判。首相や小沢氏の疑惑をめぐり虚偽記載など違法行為を発覚した場合は議員本人の公民権を停止するとした公明党の政治資金規正法改正案への賛同を促す。

【関連記事】
東国原知事「不信感増長させた。小沢氏は国民に広く説明せよ」
千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件
小沢氏疑惑 閣僚反応 前原「事情聴取応諾は大変結構」
「特捜部にも説明責任」「何を考え執行したかよく分からない」 中井国家公安委員長が異例の言及
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封

<訃報>武田五郎さん87歳=元横浜大洋球団社長(毎日新聞)
<センター試験>今年も地元志向「就職を意識」(毎日新聞)
石川議員逮捕 失職恐れる 否認理由漏らす(毎日新聞)
首相動静(1月19日)(時事通信)
天皇陛下がハイチ大統領に電報(時事通信)

<埼玉連続不審死>35歳の女 現金詐取の容疑で再逮捕(毎日新聞)

 埼玉県警に結婚詐欺容疑で逮捕された女(35)=詐欺罪などで起訴=の知人男性が相次いで不審死している事件で、県警は11日、昨年8月に埼玉県富士見市の駐車場で遺体が発見された大出嘉之さん(当時41歳)から現金四百数十万円をだまし取ったとして、女を詐欺の疑いで再逮捕した。容疑を否認しているという。県警は大出さんが死亡した経緯についても調べている。

 逮捕容疑は、結婚する意思があるかのように装い、専門学校の学費が必要とうそをつき、09年7月24日に現金四百数十万円をだまし取ったとしている。大出さんはこの数日前、自分の銀行口座から数回にわたり現金を引き出していた。

 捜査関係者によると、大出さんと女は7月上旬に結婚紹介サイトで知り合い、女が「専門学校を卒業するのにお金が必要です」などとメールを送った記録が残っていたという。

 県警は「大出さんからの被害届はないが、これまでの捜査から詐欺を疑うに相当の理由がある」としている。

【関連ニュース】
事件で振り返る09年:元教え子による中大教授刺殺/有名芸能人らの薬物汚染 /東京

<学力テスト>鳥取県は経費を全額肩代わり 平井知事方針(毎日新聞)
使用停止命令を解除=柏崎原発1、5号機-新潟(時事通信)
速報や支援呼びかけでツイッターが活躍 ハイチ大地震(産経新聞)
撃たれたのは元羽曳野市議長 「どうして…」凍り付く住民(産経新聞)
教育費のため食費節約54.8% 東北のローン利用者調査(河北新報)

普天間・同盟強化を協議=外相、ハワイに出発へ(時事通信)

 岡田克也外相は11日夜、クリントン米国務長官と会談するため、米ハワイに向け出発する。12日(日本時間13日)の会談で、日米同盟深化のための政府間協議のスタートで合意し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題でこじれた日米関係を立て直したい意向。しかし、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移設するとした現行計画が「唯一実現可能な案」とする米側との溝は深い。関係改善が一気に進む状況にはないのが実情だ。
 「日米安保条約改定50年を機に同盟関係をより深める議論をしたい」。外相は8日の記者会見でこう強調した。会談では、同盟深化の協議の在り方について意見交換するほか、安保条約改定50周年を記念して19日に日米両政府が発表する声明の内容についても話し合う。北朝鮮核問題やアフガニスタン支援での連携強化も確認する考えだ。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記、側近を3時間叱責?~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

外国人参政権、議員立法が適切=千葉法相(時事通信)
取材中に他人の郵便物を開封 TBS系番組で謝罪(産経新聞)
<居酒屋発砲>自殺の容疑者「とにかく酒癖悪かった」(毎日新聞)
「政治主導で官僚指示待ち」経産次官が懸念(読売新聞)
廃止したのに…年金振り込み元が「社保庁」に(読売新聞)

「私が変える日本の将来」土光杯に三荻祥さん(産経新聞)

 「第26回土光杯全日本青年弁論大会」(主催・フジサンケイグループ、特別協賛・積水ハウス)が9日、「私が変える日本の将来」をテーマに東京・大手町のサンケイプラザホールで開かれた。最優秀賞の土光杯は「皇室の役割と我が国の将来」の演題で国民を思う天皇陛下のお姿を将来に伝える決意を披瀝した団体職員、三荻祥(みつおぎ・さき)さん(25)に輝いた。

 大会は、ことしから出場資格を学生だけでなく18歳から25歳までの男女とし、名称も「青年弁論大会」にあらためた。事前審査で選ばれた14人が、日本の未来、自らの生き方に熱い思いを語った。審査員は、委員長の日下公人・社会貢献支援財団会長ら6人。入賞者には旅行券など副賞が贈られた。土光杯以外の入賞者は次の通り。(敬称略)

 【産経新聞社杯】渡辺治明(21)=国士舘大3年【フジテレビ杯】秋山桃子(22)=成城大3年【ニッポン放送杯】田中絵梨(20)=京都大3年

【関連記事】
皇居への一般参賀、回数減らしても人数は減らず
櫻田淳 「臣」の作法は忘れ去られたか
【政論】皇居移転、幕府政治に戻すのか
全体主義が鎌首をもたげている 小沢氏の異常な民主主義観
特例会見問題 有識者らが小沢氏や首相官邸の対応を批判

w09688mkのブログ
お茶が大好き
競馬サイト
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化

撃たれたのは元羽曳野市議長 「どうして…」凍り付く住民(産経新聞)

 「パン、パン、パン」。12日夜、大阪府羽曳野市の居酒屋で起きた猟銃発砲事件。閑静な住宅街に渇いた銃声が響き渡り、住民らは恐怖に凍り付いた。発砲後に自殺した男は大阪市環境局の職員とみられ、撃たれて死亡した女性は元羽曳野市議で男性の義母。店の従業員を巻き込む最悪の事態に、2人を知る人は「どうして…」と声を詰まらせた。

 近くで飲食店を経営する小川泰邦さん(36)は、突然「バーン」という低い音が鳴り、さらに数回銃声が響くのを聞いた。現場の居酒屋に駆け付けると、男性が倒れており、反対側の歩道に長さ1メートルほどの銃が落ちていたという。

 救急車のサイレンを聞いて駆けつけたという主婦(41)は「迷彩色の服を着た男性が倒れ、さらに中から男女が担架で運び出された。怖かった」と話した。

 現場の居酒屋はブルーシートで覆われ、パトカーや捜査員が次々と駆けつけた。周囲の道路に張られた規制線の外では住民たちが寒さに身をすくめながら、不安そうに捜査の様子を見つめていた。

 撃たれて死亡した元羽曳野市議、田中美子さん(66)は同市議会で議長も務めた経験を持つ、地元の重鎮だった。現在、同市議会の議長で、田中さんを知る樽井(たるい)佳代子さん(55)は「新年会であったばかりだった。その時はとても元気そうだった。どうしてこんなトラブルになったのか…」と声を詰まらせた。

 樽井さんの亡くなった父親も同市議を務め、田中さんとは同期だったという。

「父が亡くなったときに真っ先に駆けつけてくれた人。誰かに恨まれるようなタイプではないのに…。信じられない気持ちでいっぱいです」。樽井さんは驚いた様子でこう話した。

【関連記事】
大阪・羽曳野の居酒屋で男が猟銃を発砲 3人死傷 男は自殺
猟銃が暴発か、男性死亡 新潟・五泉 
猟銃3丁、実弾70発盗まれる 神奈川
サルと間違って同僚を撃ち死なせる 猟友会メンバー逮捕 千葉
住宅にけん銃6発発砲か 東京・江東区

うっかりタクシー運転手
黒ゴマミックス
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
自己破産

貴乃花親方、理事目指す=一門離れ「強行出馬」-相撲協会(時事通信)

 大相撲の貴乃花親方(37)=元横綱、本名花田光司=は8日、二所ノ関一門を離脱して初場所後の日本相撲協会理事選挙に立候補する意向を表明した。角界の慣例である一門内の候補者調整に応じず、意志を貫いた形で、波紋が広がっている。
 貴乃花親方は報道陣に「今まで以上に、下の世代に相撲を認知してもらおうと。そういうことができるのでは」などと抱負を述べた。協会の改革を求めて同親方を支持する若手親方も複数いる。
 この日は二所ノ関一門が東京・両国国技館で4人の候補を3人に絞るための会合を開催。最も若い貴乃花親方に辞退を促す声もあったが、同親方は翻意せず、離脱を表明し会合を途中退席した。
 他の一門も含めて立候補希望者が全員出馬すれば、4期(8年)ぶりの投票となる。二所ノ関一門は、貴乃花親方の退席後も対応を協議したが、まとまらなかった。
 二所ノ関一門ではほかに現職の放駒(元大関魁傑)、二所ノ関(元関脇金剛)両親方と新顔の鳴戸親方(元横綱隆の里)が立候補を希望。同一門の評議員数からみて無投票当選が見込まれるのは3人までで、昨年から調整を図っていた。 

タクシー運転手のまたーりぶろぐ
まさゆきのブログ
2ショットチャット
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較

店員のスカートの中を盗撮 立命館大生ら逮捕(産経新聞)

 女性店員のスカートの中を盗撮したとして、京都府警城陽署は6日、府迷惑行為防止条例違反などの容疑で、京都市北区等持院西町、立命館大学4年、宮本健太郎(22)、同府城陽市久世下大谷、美容室経営、上嶋幸治(33)の両容疑者を逮捕した。府警によると、両容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成20年11月30日午後8時40分~午後9時ごろまでの間、大阪府枚方市の服飾販売店で、接客中の20歳代の女性店員のスカートの中を、カメラで撮影したなどとされる。

 府警によると、2人はアダルトサイトの掲示板で知り合った。盗撮の際には役割分担を決め、上嶋容疑者が店員に話しかけて気を引き、そのすきに宮本容疑者が靴のつま先に仕込んだ小型カメラで盗撮していたという。

【関連記事】
トイレで知人の女性盗撮 容疑の36歳警部補を逮捕 広島
盗撮で茂木町職員を逮捕 栃木県警
こちらは女子高生の下着盗撮…容疑の神奈川県警警部補逮捕
盗撮容疑で競輪選手逮捕「スリル感じたかった」
煩悩…53歳僧侶、女性のスカート盗撮し逮捕

丘の上の秀麻呂
コンゴ語で語る日本の出来事
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較

日韓、初の安保宣言検討…北の核に連携強化(読売新聞)

 日韓両政府は、安全保障分野での協力を強化するため、首脳レベルでの「安全保障共同宣言」(仮称)を策定する方向で検討に入った。

 複数の政府関係者が明らかにした。韓国国内には過去の日本の植民地支配などに対する反日感情がなお根強いが、両政府は2010年が日韓併合から100年となることを踏まえ、両国関係が未来志向となるよう、安保面で具体的な協力強化を図る。特に、核開発問題を抱える北朝鮮対応や、国際テロ対策などでの連携強化が期待されている。

 日本と韓国の間には、1910年の日韓併合やいわゆる従軍慰安婦などの歴史問題、さらには、竹島の領有権をめぐる摩擦など、未解決の政治課題が残っている。このため、隣国として共に北朝鮮の核の脅威に直面しながら、外務、防衛当局による安保面での協力は希薄だった。

 安全保障分野で初めて策定を目指す共同宣言では、北朝鮮の核・ミサイル開発など、両国を取り巻く東アジアでの不安定要因への備えをはじめ、国際テロや海賊対処など、地球規模の国際貢献活動での連携強化が盛り込まれる見通しだ。早ければ今年前半に予想される韓国の李明博(イミョンバク)大統領の来日時での合意を目指す。

たかゆきのブログ
新鮮酒場
債務整理
クレジットカード現金化
カードでお金

<沖縄返還密約>有識者委が財務省に資料要求 補償費負担で(毎日新聞)

 日米密約を調査している有識者委員会(座長・北岡伸一東大大学院教授)が、1972年の沖縄返還に絡み、米軍用地の原状回復補償費を日本が肩代わりした密約の実態を解明するため、財務省に資料の提出を求めることが分かった。米財務省と独自交渉をしたのは旧大蔵省で、同省の関連文書が欠かせないと判断した。

 沖縄返還に伴う日本側財政負担については、米資産買い取り費など総額5億1700万ドルに上る密約を示す文書が米国で公開されている。当時の柏木雄介大蔵省財務官とジューリック米財務長官特別補佐官が署名している。外務省の調査では、この密約の一部にあたる「米軍用地の原状回復補償費400万ドルを日本側が肩代わりした」と推定できる関連文書は発見されたが、密約文書そのものは見つからなかった。

 有識者委は、旧大蔵省財政史室がまとめた「昭和財政史」(99年刊行)などで密約に関連する時期の記述が不自然に欠落していることに注目。実際には資料が財務省に残っている可能性があると判断した。

 財務省は毎日新聞などの情報公開請求に対し07年に「文書は存在しない」と回答した。しかし、情報公開に積極的な菅直人財務相が就任したこともあり、外務省関係者は「あらためて外務省から資料請求すれば文書が出てくる可能性がある」としている。【中澤雄大】

【関連ニュース】
安保条約改定50周年:日米首脳の共同声明発表へ
日米外相会談:11日ハワイで 両政府が調整
鳩山首相:年頭会見「正念場の一年と覚悟」
核密約:複数の元次官ら「認識」 有識者委調査に回答
岡田外相:核密約文書発見に「驚き」 歓迎の意向示す

渋谷で働く花屋のブログ
クレジットカードの選び方
カードでお金
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化

政権公約実現で正念場=菅副総理、一段の「埋蔵金」活用に意欲(時事通信)

 財務相への就任が決まっている菅直人副総理は7日、都内で記者団に対し、政権公約の実現に必要な費用が2011年度に大幅に膨らむ状況を踏まえて、「行政刷新会議などとも連携し、特別会計も含め、207兆円の予算総額の中から、いかに不要なものを洗い出すか、今年が正念場だ」と強調した。
 その上で菅副総理は「財務省自身も含め、省庁に『隠し金庫』があれば、国民の前にオープンにする」と述べ、特別会計の積立金など「埋蔵金」の一段の活用に意欲をみせた。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

l1ihzc88zの日記ブログ管理ツール
ひでのブログ
債務整理無料相談
競馬サイト
カードでお金

<公設派遣村>閉所 685人が宿泊施設へ(毎日新聞)

 失業者の年末年始を支援するため国と東京都が国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区)に開設した「公設派遣村」が4日、閉所した。

 センターの入所者は833人。このうち、知人宅など身を寄せる場所が決まっている人や、自ら退所していった人などを除く685人が、同日午後1時半過ぎから15台のバスに分乗し、都が用意した都内11カ所のカプセルホテルへ向かった。5日以降は2週間程度、都が日雇い労働者向けの都営宿泊施設など2カ所で受け入れる。

 入所者は、施設で福祉事務所のケースワーカーと生活保護申請の手続きを進めたり、自治体やハローワークの窓口へ相談に行くなどし、生活再建を進める。【市川明代】

 ◇住宅手当など見直しを示唆 山井政務官

 「公設派遣村」の終了を受け4日、政府の「貧困・困窮者支援チーム」の山井和則・厚生労働省政務官と湯浅誠・内閣府参与が会見した。山井政務官は、住宅手当や生活費給付付き職業訓練などの「第2のセーフティーネット」について、「さまざまな条件が付き、生活保護の方が利用しやすい実態があった。第2のセーフティーネットの方が利用のハードルが高かったら役割を果たさない」と述べ、制度の見直しを示唆した。

 一方、湯浅参与は「若い利用者が昨年の派遣村より増えており、不安定雇用の広がりを反映した。東京都が実施したフリーダイヤルは、期間限定ではあったが、必要な人に支援の情報を伝えるには効果があり、恒常的にあれば支援策へのアクセスが容易になると思った」と述べた。【東海林智】

【関連ニュース】
東京都公設派遣村:宿泊者、想定枠の500人上回る
公設派遣村:5日以降も宿泊場所確保 就労への拠点に
公設派遣村:宿泊者831人に…東京都
公設派遣村:宿泊者が700人以上に 閉所後に不安も
公設派遣村:東京都の宿泊者469人に

ギリシャ語で日本のニュースを読む
My First JUGEM!
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化口コミ
無料ホームページ

<交通事故>全裸の男性ひかれて死亡 横浜の国道(毎日新聞)

 5日午前2時15分ごろ、横浜市西区高島2の国道1号で、全裸で倒れていた男性が同市旭区の勇川剛さん(62)のタクシーにひかれ、間もなく死亡が確認された。

 神奈川県警戸部署によると、亡くなったのは同市南区の男性(59)とみられる。国道に架かる歩道橋(高さ6.75メートル)を男性が歩いていたとの目撃情報があり、歩道橋の上に着衣が残されていた。男性は、歩道橋から転落した後でタクシーにひかれた可能性もある。

 同署によると、現場は横浜駅東口近くの緩い右カーブ。男性は片側3車線の中央車線に倒れていた。【木村健二】

【関連ニュース】
ひき逃げ:路上で新聞販売店従業員が死亡 埼玉・飯能
交通事故:定員超過の車とトラック衝突、9人けが 神奈川
パトカー事故:小学女児はねる…左足骨折の重傷 茨城県警
沖縄ひき逃げ:米兵を書類送検…運転過失致死容疑
追突事故:続発7件25台 山陽道・関戸トンネル

My First JUGEM!
hmzhivzev6の日記ブログ管理ツール
債務整理無料相談
クレジットカード現金化
パチンコ攻略
プロフィール

まさよりくん

Author:まさよりくん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。